XBMC 10.0 リリース!

毎回バージョンアップを楽しみにしているオープンソースのひとつ、XBMC のバージョン 10.0 が先日ついにリリースされました!。 😀

XBMC はもともと初代 XBOX をハックして動作させるメディアプレイヤーでしたが、最近は多くのプラットフォーム向けにリリースがされており、また固定的なメディアプレイヤーアプリケーションとしてだけではなく、いわゆる 10フィートUI を構築する総合的なプラットフォームを目指して開発が進められているように感じます。 です。

XBMC 10.0 | XBMC

It’s been a LONG time coming. Too long. But here it is.

今回のバージョンアップでは、画面を構築するスキン、機能を拡張するアドオンをリポジトリから選択してダウンロード、実行する環境が整ったのが一番目をひくところです。 これらは、XBMC 内部にもつ Python エンジンで動作し、これが XBMC のキモの部分だと思います。

というわけで、さっそく手元の Ubuntu 10.10 で動作させてみました。 PPA にありますので、xbmc リポジトリ追加ですぐインストールできます!

xbox1001

 xbox1002

かっこよすなぁ。 かっこよすなぁ。 スキンはいろいろありますので、10.0 からの機能をつかっていろいろ試してみるとよいと思います。

ちなみに、テレビで動かすとこんな感じになります。 これは、うちの初代 XBOX 版、、なので 9 系です。 残念ながら XBOX 版は既にファイナルバージョンとなっていますが、完成されたアプリケーションだと思います。

xbox1003

16:9  系のモニタをもつネットブックに入れれば、ポータブルメディアプレイヤーに早変わり。 モニタが立ってますので、ごろ寝でアニメみるのにぴったり?(笑)

xbox1004

今回のバージョンから動画再生支援の対応が増えていますので、最近のネットブックだと GPU の力も借りられるかもしれません。

さて、XBMC に最初にさわったのは、、たしか 6年くらい前で当初からすごくパワーを感じるソフトウェアでしたが、まさかここまで化けるとはっ。

オープンソースのリリースといえば Firefox 1.0 のときもちょっと感動しちゃいましたが、XBMC も今後とも追いかけていきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

XBMC 10.0 リリース!” への3件のコメント

  1. ども、
    最近XBMC (v10.0) を使い始めた者です。(Linux PC版)

    これのシークバーって、任意の地点をマウスクリックして
    ジャンプできないんですかね?
    いろいろ調べてみたら

    http://2chspa.com/thread/gameurawaza/1253952877

    の 272 あたりにアナログシークのことが書いてあるのだけれど
    これは旧XBOX箱機の、ゲーム機用アナログスティック
    のことを指すのかな?

    いまいち全容がつかめてないんですが
    どうなんでしょう??

  2. こんにちは。:)

    そうですね、ぼくも知る限りマウスでシークはできないように思います。 もともとコントローラとかリモコンで動かしていたものなので、マウス操作の対応があまりされていないっぽいですね。たしかに XBOX のアナログコントローラのスティックではシークできました。

    おそらくマウス対応にはスキンエンジン側の対応が必要と思うのですが、最近タッチパネル系の機械が流行っていますのでいっしょに開発されることを期待しておきます 🙂

  3. 遅れましたが、コメントレスどうもです。

    で、あれからいろいろイジっていたら
    マウスホイール上下で、かなり高速シーク
    できることが判明しました!

    これでじゅうぶんといえばそうなのですが
    クリック一発シークは、ちょっと無理っぽい?
    (リモコンのカスタマイズは .xbmc フォルダの
     keymapsでいろいろデキるようですが・・・
     常識的に考えて、できるのであれば
     最初からできるようにしますよね)
     
    でも、スタイリッシュで対応コーデックも豊富
    なのでしばらく使い込んでみようと思います。

    余談ですが、いろいろ調べている内に
    こんな物を見つけました

    Open ELEC
    http://www.openelec.tv/

    XBMCの兄弟?親戚??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。