Ubuntu 9.10 + Eclipse でボタンが押下できない場合

昨日新規インストールした Ubuntu 9.10 ですが Eclipse の挙動がおかしくなっていまいボタンがうまくおせたり押せなかったり。 どうやら GTK のバージョンがあがって、ボタンのイベントが変になってしまったようです。 検索するとみなさん同じ問題にあたっている模様。

とりあえず、環境変数を設定して起動すると修正できるようです。 よかった。 🙂

Problems with Eclipse buttons in Ubuntu 9.10

After upgrading to Ubuntu 9.10 (Karmic Koala) some buttons no longer work in Eclipse 3.5. Clicking has no effect but keyboard shortcuts still work.

こんな感じでボタンアップのイベントがこなくて押しっぱなしになるボタンがあります。 うちの場合すべてではないよう。

eclipse91001

むきーおせねー

というわけで上のサイトで紹介されているように、ぼくの場合は eclipse-gtkfix.sh とかつくって、

#!/bin/sh
export GDK_NATIVE_WINDOWS=1
/home/hiromasa/Application/Eclipse/eclipse-php-galileo-linux-gtk/eclipse

でこいつを起動するとうまく動作するようになりました。 良かった。 🙂

根本的には、Eclipse 側の

 Bug 287307 -  [Widgets] [GTK2.18] Control.setZOrder broken on Gtk+ >= 2.17.3

Summary:     [Widgets] [GTK2.18] Control.setZOrder broken on Gtk+ >= 2.17.3

これで修正されそうです。 Ubuntu 9.10 の GTK が 2.18 になったことが原因かと思いますが、Eclipse 3.6 からは大丈夫そうですね。

以下、ついでメモ。

昨日出ていた問題の、

  • dmesg に hda-intel: spurious response 0×0:0×0, last cmd=0×170503 のような不穏なメッセージが出る
  • PulseAudio にアプリが接続すると「ぶちっ」と音がする?

はどうやら同じ問題のようです。 アプリがサウンドデバイスに接続するタイミングで上のメッセージが大量に出ていたので、そのノイズがでているのかもしれません。

あと、Impulse という Screenlets のグライコの反応が遅くなる件ですが、他のグライコが実装されているアプリ (GNOME MPlayer)でも起きているように見えました。

うちのサウンドカード特有の問題のきもしますがなにかタイミング系のものでしょうか。。 カーネルよりっぽくて根が深そうです。

というわけで紆余曲折の元 9.10 の環境ができました。 😛

ubuntu91011

Windows 7 発売記念(?)ということでランチャーを GnoMenu に変更。

ubuntu91012

これは Vista/7 風ですが他にもいろいろテーマとかも変えれるようです。 🙂

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ubuntu 9.10 + Eclipse でボタンが押下できない場合” への3件のコメント

  1. ピンバック: わがまま大王@みらにすた - Ubuntu 9.10でEclipse+PDTを(強引に)日本語版にする方法

  2. ピンバック: メモたんく

  3. ピンバック: Ubuntu 9.10でEclipse+PDTを(強引に)日本語版にする方法 | NO AC.Milan, NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。