Windows 7 をインストール (ThinkPad X61編)

最近ちょっと帰りが遅く、発売日から数日たってしまいましたが、本日 Windows 7 をインストールしました。 いつもなら RC とか大好きで先にいれているもんなんですが、今回はなぜかスルーしていたので Windows 7 初体験です。

インストール先は ThinkPad X61 の Vista からの上書きアップグレードです。 ThinkPad の独自ソフトウェアがいろいろ入っているのでトラブりそうなもんでしたが、すんなりインストールが完了しました。 🙂

win703

インストール前に互換性なしとして検出されたアプリは以下でした。

  • iTunes (Please deauthorize computer prior to upgrade)
  • Client Security Solution
  • Lenovo Care System update
  • ThinkVantage Active Protection System
  • VMware Player *
  • 真ん中3つは ThinkPad 系のアプリです。 消すのめんどくさかったのでかまわず続行。 ほどなく終了。 2時間はかかっていないと思います。(失念。。

    iTunes は起動するとコンピュータが認証されなくなったようなので(て上の書いていますが)、アンインストール・インストールで認証し直してOKでした。 実は以前にも Vista の再インストールだいぶしていたので残り認証回数が減ってきてどきどきしていましたが、いっかいクリアすると回数はまた復活するみたいですね。

    アップル – サポート – iTunes Store – 認証 FAQ

    コンピュータを修理に出す、アップグレードする、他の人に販売、譲渡する際には認証を解除してください。コンピュータの認証を解除するには、iTunesの「詳細設定」メニューで「コンピュータの認証を解除」を選択します。

    5台のコンピュータを認証すると、「すべて認証解除」のボタンがアカウント情報の画面に表示されます。このボタンで、お客様のアカウントに関係する全てのコンピュータの認証を解除することができます。次に5台のコンピュータまで新たに認証することができます。注記:この機能は、1年に一度しか使用することができません。

    ThinkPad の指紋認証ログインなども動作しているようにみえましたが、一応 Windows 7 いれてから消してみました。。 たぶん、Lenovo に 7 対応のものがあると思います。 BIOS は 7 発売日で Windows 7 用にアップデートがでていました。 とりあえずトラックポインタなどを Windows 7 用に。

    Lenovo ThinkVantage ハードディスク・アクティブプロテクション・システム (Windows Vista 32-bit-XP-2000) – Japan

    [新機能または機能の拡張]
    -Microsoft Windows 7 32 ビットのサポート。

    Lenovo トラックポイント・ドライバー(Windows 7 32-bit- XP-Vista 32-bit) – Japan

    [重要な変更]
    -Microsoft Windows 7 32 ビット, 64 ビットのサポート。

    Lenovo ホットキー機能 (Windows 7-Vista-XP-2000) – Japan

    [重要な変更]
    -Microsoft Windows 7のサポート。

    Lenovo BIOS – ThinkPad X61-X61s – Japan

    [重要な変更]
    Microsoft Windows 7のサポート (追加)

    VMWare Player はまだためしていませんが、再インストールでいけるのではないかと思います。 たぶんネットワークカードドライバの登録の関係でしょう。

    で、アップグレード上書きインストールでスタートアップとかレジストリの run にいろいろ入っていますが、利用メモリが 640M 弱。 優秀です。

    win701

    特殊なソフト系では、シーケンサーの CUBASE 4 のライセンス認証があやしいなぁと思っていたらやっぱり起動せず。

    win702

    なにかファイルの権限がどうのといっているので、適当にショートカット右クリックで管理者モードで起動してあげたら、それ以後は普通に起動はするようになりました。 機能的にも動きそうな雰囲気でしたが、動作させていません。(そもそもメーカがいまのところ Windows 7 対応をうたっていませんので、参考まで)

    さて、実はこの ThinkPad の Vista は無印 Home だったので、GPU の描画支援が使えなかったのですが、アップグレードで Home Premium になってくれたので支援が使えるようになりました。 Aero が使えるようになったのと、スクロール描画とかも速くなってキビキビしているのがわかります。

    よいよい!

    全体的には、この機械自体 Vista が遅く動くようなマシンではないので極端に体感は変わりませんが、Vista 特有のうらで HDD がガリガリするのがなくなったので気持ち的に速くなった気になれます。 Google Chrome と同じで見せ方的な部分もあるのかもですね。

    UI もなかなかおもしろいです。 ウインドウを IDE のドッキングみたく並べられるのは使えるかも?。 下のタスクバーのクイックランチ + タスクスイッチャーもなれたらいいかなぁ。 仕事で大量の Excel 書類みているときはファイル名が直でてくれてたほうがいい感じもしますが(設定でだせるようですが)、ちょっとまだ仕事で使っていないのでわからず。 🙂

    購入した Windows 7 はファミリーパック、3ライセンス版。 ThinkPad 編ということで次は IdeaPad 編ですか。 ATOM の XP なので、こちらのほうが入れるのおもしろそうですね!

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    • img-0023.jpg
      ThinkPad のリカバリーCD
      メディア, Windows, リカバリー, 領域, ThinkPad, ブート, DVD, 場合, CD, サービス, ハードディスク, パーティション, 修復, 必要, 破損, Access, Disk, IBM, Recovery, Rescue
    • memory.png
      メモリと描画支援とFirefoxと
      描画, Firefox, グラフィック, Mac, Quartz, cairo, チップ, メモリ, 支援, OpenGL, アップ, サポート, デュアル, 機能, 購入, 899, 3.0, OS, PDF, PostScript
    • ubuntu9040.png
      Ubuntu 9.04 インストールしました
      Ubuntu, 9.04, Remix, Windows, ご覧, 日本語, CD, うち, インストール, スクリーン, リリース, 8.10, BIOS, Desktop, Shutter, VMWare, XP, alpha, いつも, ちょっと
    • xbmc01.png
      ThinkPad T420s + Ubuntu 11.10 + xbmc 導入
      420, 61, Ubuntu, シリーズ, 液晶, 設定, ThinkPad, キーボード, 感じ, 11.04, 11.10, Windows, apt-get, xbmc, スピーカ, ドライバ, 16, Core, Japanese, Microsoft
    • xdebug02.png
      Ecipse PDT 3.5 + xampp + xdebug を使った PHP デバッグ
      xdebug, デバッグ, php, PDT, ブレイク, 設定, 1.7.3, Eclipse, PHP, xampp, URL, XAMPP, 動作, WP, WordPress, ini, セッション, デバッガ, ファイル, ブラウザ

    Windows 7 をインストール (ThinkPad X61編)” への3件のコメント

    1. おはよう〜 無事にインストール完了ですね。

      インストールしてつくづく思うのはWindowsも賢くなってますねぇ(笑)実メモリーもちゃんと認識するようになりましたし、軽くなりましたねぇ。

      iTunesのコンピュータの認証ってリセットすることができるんですね。知りませんでした。

      注記:この機能は、1年に一度しか使用することができません。 ←これには吹きました。

    2. こんにちは、こんにちは。 🙂

      > yutaka さん

      そうですね〜。ある程度時間つかってからメモリもみていると、開放されていって減っていく様子もあるようです。 😛

      > kohaku さん

      ごぶさたです、ごぶさたです。
      はい! 安いのなくならないうちにぜひ(笑)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。