YAMAHA のデモに行ってきました

楽器屋さんから、シーケンサー(音楽作るソフト)のデモで、YAMAHA のデモレータの方がやってくるというダイレクトメールが来ていて、面白そうだったので行ってきました。 🙂

CUBASE 4 というシーケンサーで、このまえ AI4 という廉価版を入手していたのですが、実は使い方がよく分からずで、操作しているところをみたら分かるかなということで見てきたのです。 目的は達成! なかなか良かったです。

cubase

DTM のソフトって操作が特殊だったり最初はなかなか難しいのですが、実際に使ってみるとよくよく考えられているんですよね。 3D CG のモデリングソフトとかもそうですよね。

てなわけで、うちに帰ってきてふむふむといじって、なんとなくわかった! これならぼくにも大丈夫そうです。 さっそく適当にうちこんでみる。 🙂

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

・・・。(笑)

全てソフトシンセで作られています。 重ねてクオンタイズかけていっているだけで、パンもエフェクトも調整もしてないものですが、いやー、便利になったモンだ。

音間違っているけど、きにしないきにしない。 🙂

このエントリーをはてなブックマークに追加

YAMAHA のデモに行ってきました” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。