カスタマイズの楽しさ

そこに修正できるものがあるからだ。 と誰かが言ったかどうかはしりませんが、自分好みに何かを修正するのは楽しいものです。 ぼくがオープンソースのソフトを好んで使うのはそれができるせいだし、お店で買うものも、物理的に分解できるとかソフトでハックできるものとか、そういったものを好んで購入します。 😛

しかし、コンピュータ関連に関しては何を隠そうノーマル派の一面もあり。 Firefox のアドインは2個しかいれていないし、Eclipse も遊んでいるようで、実は使う用の Eclipse は必要最小限。 Windows もなーんもいじってない。

自分でも分かっているのです、いつかは原点回帰すると・・・。

まぁまぁ、ことブラウザとか開発環境は、お客さん先の環境で使うことも多いので、あまり変な環境に慣れないように意図的にやめているのもあるのですが・・・。 もちろんトラブルもあるし。 このへんは、Masayan さんの純正パーツの考えに似ているのだと思います。

自分の傾向を見ると、しぬほどいじってどこまでいけるか分かったら最初に戻る。 こういったパターンが多いような気がします。 だから、ノーマル派だけどカスタマイズの楽しさは人一倍しっているんだYO!

やってやるぜ!

今日のターゲットは Linux のデスクトップです。 気に食わないところは全部直せるのが Linux のいいところ。 いってみましょう。

どーしても、どーしても画面でなおしたかったのが、下の「タスクバー」。 もう一台が Vista 使っていて、黒のタスクバーに慣れてきました。 というか 10 年来の灰色にあきたともいう・・・。

Linux のデスクトップ環境、GNOME にはテーマと呼ばれるボタンなどのコントロールや、ウインドウの枠などをユーザが自由に作成する機能があります。

Eyecandy for your GNOME-Desktop – GNOME-Look.org

こちらに有志作成のテーマなどがたくさん登録していて、WP のテーマみたく、みているだけで半日は楽しめます。

Ubuntu のほぼデフォルトテーマ。

gnome00

ぜんぜん悪くないのですが、男にはどうしても変えたいときがあるってもんです。(意味不明

黒いタスクバーのテーマをさがしてきました。 しかし・・・。

gnome01

うーん、かっこいいんだけどコントロールも全部くろかー。

gnome02

メニューもくろかー。 慣れるまで通常利用にはちょっとぼくには無理がありそう。。

ってことで・・・。 そうだ、、のーまると、

合体!

GNOME のテーマのつくり方なんてさっぱり分かりませんが、まぁファイル見ればなんとかなるでしょーってことで、テーマの .tar.gz2 をほどいて中を見る。

gtkrc

というテキストファイルがかぎを握っている模様。 なかみたら、なんとなく style つくって widget に設定するー、みたいな記述。 色とかも CSS 色指定で設定するみたいだ。 ってことで、 Ubuntu 標準ではいっている clearlook の gtkrc とくらべて、ちょこちょとこファイルを合成。(笑)

いでよ仲悪! どだ!

gnome03

はっはっは。 合体成功。 さすがおれ。(←あほ

というわけで、ファイルの中身をみれば割とのりでいけるようです。 GUI を好きにコントロールできるのは、なかなか感動しますね。 🙂

うむ。 満足。

せっかくなので、今までつかっていた Linux の画面を紹介してみます。 全部自分の画面。 スクリーンショット好きなので、割と大事にとってあるのです。

まずは、第一期。  いまはなき、LEASER Linux 。 レッドハット系。 GNOME のバージョンは、、なんぼだっけなー。 足跡マークは健在。

gnome05

ださい。。(笑) ネットスケープ4 のアイコンが見えるところに時代を感じます。

つぎはもう近代化している Linux。 Fedora CORE 1 だと思われる。

gnome06 

うしろ Eclipse、ブラウザは Mozilla の・・・1.2 とか 1.4とか? まだ Firefox じゃない。 右下は Gaim(Pidgin) ですね。 もうこの時代で Linux だけで相当なことができました。

さいご今の Ubuntu。

gnome04

うむ。 満足。 (←2回言った

他の OS にあきちゃった方は、Linux にきてみるといいかもしれません。 なんでもできる自由な世界が待っています。 まぁ最初はよーわからんもんですが、そのうち気持ちよくなってきますよ。

カスタマイズの楽しさ” への2件のコメント

  1. ひろまささんのブログに共感するひとつに、うちの人との類似点があります。原点回帰!!!彼のPCはきれいさっぱり余計なもんがはいってなくて、起動が早いったらありゃあしない(笑)最近ではUbuntu遊びしてるし(笑)このブログを読んでたおかげで、彼が何で遊んでるのか分かりましたよ。まあ、私にはチンプンカンプンな分野ではありますが(笑)

  2. 加えてマウスを使わない。endunham さんは、漫画が好き。

    なにかまるで我が家を見ているようなのですが!!(笑)

    これはいったい 😀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。