wp-kougabu 1.10 リリース

画像付きアーカイブを作成する WordPress プラグイン wp-kougabu 1.10 を JSeries のほうにリリースしましたのでお知らせします。

変更点は、画像のアスペクト比率維持モードの搭載と、処理の高速化です。 1.00 をお使いの場合は上書きしていただければと思います。 images 内のフレーム画像も増えていますので、忘れずにアップロードしてください。 🙂

1.01 プレビューをお使いの方も、いただいたレポートを元に、途中 CVS でいくつか変更していますので念のため上書きしていただけると助かります。

ダウンロードは JSeries よりです。

WordPress Plugins/JSeries » wp-kougabu (画像付きアーカイブ)

WordPress の投稿やページにアップロードされた画像ファイルを抽出し、サムネイルでページに一覧表示するショートコードを提供します。過去に投稿した画像をサイトに一覧表示しそこから本文にリンクされる、画像付きアーカイブのようなプラグインです。

アスペクト比率維持モード搭載により、画像サムネイルが若干かわっています。 1.00 の方は現在あるキャッシュが優先になります。 wp-content/cache/wp-kougabu 内部のファイルを一度削除すると新画像になります。

kougabu0a

いままでの表現でかまわない方はキャッシュ削除は不要です。 次回の生成からアスペクト維持モードで生成されます。 混在を嫌う方は、wp-kougabu-resize.php の先頭行を以下のように変更してください。

//define('KOUGABU_FRAME_NAME', 'nashi');
//define('KEEP_ASPECT', true);
 
//for version 1.00 compatible
define('KOUGABU_FRAME_NAME', 'maru');
define('KEEP_ASPECT', false); 

これで表現はいままで通りの引き延ばしになります。 1.10 の高速化(といっても体感ほとんど分からなそうですが)だけ対応されるです。

さてさて、次期 WordPress 2.9 はメディア機能がパワーアップするようですね!

WordPress | 日本語 » 2.9 メディア機能のアンケートに投票を!

先週の水曜日、コア開発チームと多くの貢献開発者が IRC の #wordpress-dev チャンネルに集まりました。このチャットの目的は、現在開発フェーズに入りつつあるバージョン2.9に含める機能について話し合うことでした。2.9ではメディア関連の機能(訳注: 画像・動画・音声他のファイルアップロードや管理など)に集中することを計画してきており、予想通りメディア関連の機能についての話題が大半を占めました(*注)。

まだ予定は未定と言うことですが、

メディアメタデータ (Media Metadata): メディアファイルに対してカテゴリーやタグを指定できるようにします。

投稿サムネイル (Post thumbnails): 投稿・記事・抜粋と共に表示する画像を選べるようにします。

とかいいですね~。

メディア機能はぼくも好きな機能のひとつなのでどうなっていくのか楽しみです。 🙂

このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-kougabu 1.10 リリース” への3件のコメント

  1. こんにちは。 🙂

    wp-kougabu でのカテゴリ絞り込みですが内部実装はされていません。 このためショートコードでは使えませんが、拡張できるように用意している関数をテーマに書くことで似たようなことは可能です。

    http://another.maple4ever.net/archives/648/

    こちらのコメント欄にサンプルがあるのでよければみてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。